「アイアンプラネット」を応援しています。

こんばんは、大石です。少しずつ、少しずつ、年末の発送に向けて繁忙期に入ってきました。毎年同じようにお声をかけてくださるお客様に感謝をしながら、毎日があっという間に過ぎていきます。有難い、有難い、って言ってると、有難いことばかり起こるような気がします(笑)

 

クラウドファンディングのプロジェクト「アイアンプラネット」

さて!今日は、私も微力ながら応援させてもらっている「アイアンプラネット」というクラウドファンディングのプロジェクトについて紹介します。

アイアンプラネット

福井の溶接工場をテーマパークにするプロジェクト 「アイアン プラネット」

 

クラウドファンディングってご存知でしょうか?私も、今年に入ってよく聞くようになった言葉ですが、ウィキペディアによると

クラウドファンディング(crowd funding)とは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指す、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語である。ソーシャルファンディングとも呼ばれる

「こんなことをやりたい!」と志を持つ人・会社・団体などが、それを実現するためにネットを通じて必要な資金活動の協力をしてくれる人を募って、プロジェクトを実現するという手法(※私の解釈ですが)

アイアンプラネットのプロジェクトを進めている長田(おさだ)工業所の小林輝之さんとは、昨年ソーシャルメディアマーケティング道場というセミナーを受講して知り合い、そこからご縁をいただいています。

小林社長が毎日書かれているブログや、FBの投稿から「アイアンプラネット」というプロジェクトを知りました。詳しくは下記のリンクをご覧ください。

福井の溶接工場をテーマパークにするプロジェクト「アイアンプラネット」

 

溶接工場にはおそらく一生縁のないところだと今までは思っていました。だけど、こんな身近なところで面白そうなことを起こそうとしている人がいるなんて、それだけでも凄いことですよ!!!

たぶん、私は小林社長の毎日のブログを読んで、自分なりに小林社長の”人となり”というものを理解し尊敬に値する人なので、このプロジェクトを知って「応援したい!」とすぐに思いました。

おかげさまで、興味を持っていたクラウドファンディングというものに実際に関わることができました。とか言いながら、実はログイン画面で手こずって、なかなか前に進めなくて苦労をしたのですが(^_^;)なんとか無事に手続きを終えました。あとは、ワクワクしながら応援するのみ!

アイアンプラネットは期限前であるにも関わらず、すでに目標金額に達しています。本当にすごい!!! でも、さらにステップアップしていくことを考えておられるようです。

 

私自身、パトロン(お金に寄る支援)として協力することで、一緒に楽しませてもらっているという感覚を味わっています。

楽しそうなことには、見てるだけじゃなくて、乗っかるのが一番♬こういう楽しみもあるんだなぁ(*^^*)

小林社長、アイアンプラネットの実現に向けて頑張ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。