ワイケー企画横井社長のセミナーを受講しました。

どっと混む福井(福井ネット通販研究会)4月例会セミナーを受講してきました。

セミナー講師は、会社やお店のユニフォームを販売する株式会社ワイケー企画の横井康孝社長です。横井氏はランチェスター経営を実践されて成果を出されている社長さんです。昨年あたりからワイケー企画さんのお名前は時々耳にしていたのでとても楽しみにしていました。

セミナータイトルは、

「2008年から開始したネット販売を月商1億円までに成長させた戦略」

 

ランチェスターと出会い、学び、自分の会社経営にしっかり活かして、実績をあげられているのですが、話を聞いていて思ったのは、仕事の量や勉強など全てにおいて、やっぱり並大抵ではないなということです。まさに人の3倍されています。

 

興味深かったのは、穴を掘るという例え

最初掘っているときは楽しいし掘っている部分が目に見えてよくわかるけれど、掘り進めていくにつれ、面白みも薄れどのくらい掘ったのかもあまりわからなくなる

つい目新しいものに心動かされ、新しい穴を掘る

このように、別の穴を掘るという行動に出るのではなくて、同じ穴をどんどんどんどん掘り進める。深く掘って、新しいことに挑戦する。他の穴ではなく、同じ穴の中で挑戦する。

 

私もつい目新しいものに飛びつく習性があるので気をつけなくてはと思ったのです。

で、話を聞いている中で、ずっとどうしようか迷っていたことをやめる決意をしました。もっとシンプルになる必要があるなと思ったのです。

このブログはやめませんけど。

新年度に入ったことだし、シンプルに、スッキリと!

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。