少しでも喜んでもらえること

今朝会社の梅の木を見上げると、蕾が膨らんでました。春が近づくって嬉しい♫

昨日の夜、娘からインフルエンザB型に罹ったという連絡が入りました。とはいっても、一人暮らしだからどうすることもできず(^_^;) 大した熱もないらしく風邪かな?と思いながら、万一の事を考えてお医者様にかかったらしいです。罹った以上は今週は家に籠って人に迷惑が掛からないようにとだけLINEで伝えました。

まあ、あまり辛くない様子でそれなりに元気そうなので、安心しました。

インフルエンザが流行ってますから、みなさんも気をつけてください。私も充分に注意しなくっちゃ。

 

無理難題の問い合わせ

詳しくは書けませんが、少し前にネットを通じてお問い合わせをいただきました。

お問い合わせ内容がかなり無理なんじゃないかなっていう感じだったため、いろいろ考えた末に丁重にお断りしたのですが、それでもなんとかという再三のお願いメールが・・・

こちらとしては、どう考えても上手くいかなさそうなことだったので、お金もらっても申し訳ないからって思ったんです。それでもどうしてもということだったので、仕上がりに保証は出来ないことを前提に試作することになりました。

何週間かいただいて、ようやく仕上がってきたのを見て、思ったよりもいい感じだとは思いましたが、使ってみてどうだろう?という心配はありましたが、お客様宛てに送りました。

今日、お手元に届いたようで、メールをいただきました。すごく心配だったのですが、

「感動しました。」

の一言を目にして、すごく嬉しかったんです。

もちろん、仕上がったものは全然完璧じゃないです。それでも出来ることは精一杯したつもり。使ってみて上手くいかないかもしれないけれど、試作品第1号としては喜んでいただけたみたいで、少しでもお役に立てて良かったなぁと。。。

商品の開発って大変ですが、誰かの幸せのために、より良いものを作るという気持ちって大事だな。

私も見習わなくっちゃ。

 

 

 

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。