ブロッコリースプラウト栽培日記

ブロッコリースプラウトとは

スプラウトとは、種から芽がでたばかりの新芽のことだと知ったのはつい1ヶ月ほど前のことです。

そのスプラウトの中でも、ビタミン・カロチンが抜群に含まれているブロッコリースプラウト。抗酸化作用がとても高いということです。がん予防、アンチエイジング、肝臓の解毒作用、などいろんな効果があるらしいですよ。ただし、継続して食べないとダメでしょうけどね〜。

そんな栄養価が高いブロッコリースプラウトですが、簡単に種子から栽培でき、しかも1週間から10日ほどで食べることができると聞き、早速種子を買って栽培してみました。

ブロッコリースプラウトの種
栽培方法は袋の裏側に書かれています

 

ブロッコリースプラウト栽培

用意したもの

  • 種 ※ネットで買いました。
  • コットン ※化粧用コットンを使用
  • 適当な容器
  • 霧吹き

種は1袋300円かかりませんでした。後は家にあるものを使うことができるので、種さえあれば簡単に始められるというのが良いですね。

 

栽培方法と栽培日記

■1日目

容器に水を含ませてしっかり濡らしたコットンを敷き、そのうえに種子をまきます。霧吹きで種子をしっとり濡れるまで水を与えます。

そのまま暗い場所に置きます。私は、大きめの紙袋の中に入れて、新聞を上からかけて光を遮断しました。

 

■2日目

ブロッコリースプラウト

一日置いただけで、芽が出てきました。水やりは朝晩霧吹きで与えました。

 

■3日目

IMG_3286

順調に育ってます。朝晩霧吹きで水を与えました。

 

■4日目

ブロッコリースプラウト

ぐんぐん伸びてきました。毎日の成長が楽しみ♬ 根が安定してきたので、霧吹きは使いません。水を捨て、新しい水を入れ替えました。

 

■5日〜6日 4日目と同じように朝晩水を入れ替えて、暗い場所に置きました。

 

■7日目

IMG_8574

芽が5cmほどの高さに成長したので、日当たりの良い窓際に移動し、緑化させます。(朝の写真)

一日経って、夕方になると、

ブロッコリースプラウト

緑色に変化していました。

このようにガラス瓶に入れて栽培すると、このまま飾っておいてもインテリアっぽくてなかなか良い感じです(*^^*)

 

■8日目

IMG_8597

シンプルにサラダでいただきました♪

まとめ

ブロッコリースプラウトは本当に簡単に栽培できました。注意点として挙げるのであれば、こまめに水を替えることくらいです。

また、室内温度20℃〜25℃となっており、ここ最近最適な温度だったということも順調に栽培できた要因だと思います。

今回の栽培では、まだまだ隙間があって余裕がありそうなので、次回はもう少したくさん種子を蒔いてみます。

1袋に約8,000粒と書かれていて、まだまだ残っているので、継続的に栽培して摂取していけたらと思います。

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。