ブロッコリースプラウトを種から育ててみた その1

ブロッコリースプラウトは抗酸化作用があると聞いて、どうしても試したくなりました。

ところで、ブロッコリースプラウトって何?そんな疑問を持ったのは私だけではないはず。調べてみるとカイワレ大根みたいな感じ。スプラウトというのは若芽の意味らしい。ブロッコリースプラウトはブロッコリーの若芽ということなんですね、おそらく。

で、もう少し調べてみると、種から簡単に育つらしいことがわかりました。

そんなわけで、種から育ててみよう!といきなりやる気がムクムクと 笑

ネットで検索、注文して、種が届いたのは1週間後。(あまりに遅かったので忘れかけてたころ・・・)

育て方

身近にある適当なお皿に化粧用パフを敷いて、霧吹きでコットンパフをしっかりしめらせます。

その上に、種を蒔き、さらに霧吹きで種を湿らします。

日の当たらない暗いところに置いて、経過をみます。(暑い時期なので朝晩霧吹きで水をかけるようにしています。)

ブロッコリースプラウト

写真は1日経った様子です。すでに、芽が出てきました。

 

ということで、今こんな感じなので、もう少し育ったら報告します。

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。