買って9年経った修理の冷蔵庫、その後。

先日のブログにも書きましたが、冷蔵庫の調子が悪くて修理することになりました。幸いにも、◯◯◯電機の安心保証というものに入っていたおかげで、3万近くかかる修理代がタダになりました。しかも9年保証の9年目というギリギリセーフの出来事で、たまには良いことあるもんだなと感謝しております。

私、冷蔵庫は三菱製が好きで、他のメーカーと比べることはあまりせずに今の冷蔵庫を買いました。

さらに今回の修理に関することでは、三菱さんの修理対応がものすごく素晴らしくて、ますます三菱冷蔵庫で良かったと思っています。というより、サービスマンの方が気持ちのよい方でした。本当に。サービスとはこうあるべきだというお手本のような方。私も見習わなければ!

 

冷蔵庫の修理

冷蔵庫を修理することで、いろんな気付きがありましたので、ここでメモがてら綴っておきます。

冷蔵庫の置かれている場所が大事

我が家の冷蔵庫が置かれた場所は、三方に囲まれた空間に納められています。これはあまり冷蔵庫にとって良くないのだそうです。

なぜかというと、熱が逃げるための空間があまりないから。

サービスマンさんがおっしゃるには、10軒に2軒はこのように囲まれたところに冷蔵庫が置かれているそうです。

家を建てる前にこういう知識があれば、このような位置に設計してほしくないと言えたのに、とやや後悔。まあ、いまさら仕方のないことですが。

これで、冷蔵庫の寿命も違うそうですよ。熱を上手に逃がせる場所に置くのが理想ですね。

 

冷蔵庫の裏側はホコリまみれ

冷蔵庫の裏側(奥)にある基板を交換するために、冷蔵庫を買って初めて(9年ぶり!)前に移動しました。

予想はしていましたが、壁や床や冷蔵庫の裏側はホコリまみれ!!!

掃除する絶好の機会でした。こんなことでもないと、裏側なんて掃除しませんから。。。

 

冷蔵庫の仕組みに興味津々

基板の他に、もう一つ冷蔵庫の中にあるパネル(冷気を調節する部分かな?)を交換しました。

冷蔵庫の部品を分解してパネルを交換するため、なかなか見れない奥の奥を見ることができました。上手に出来てるもんだなぁと感心しながら眺めていました。

 

最後に

修理しないにこしたことはないですが、冷蔵庫に詳しいサービスマンの方とお話できて、いろいろ教えてもらえるというのはこんなことでも無い限りほぼありません。サービスマンが家族だという人は別として。

おかげで、すこーし賢くなりました。(と思います。)

もし、この修理に関するアンケートが来たならば、サービスの満足度最高点で、感謝の言葉を付け加えることでしょう。

修理してもらった冷蔵庫、あと10年位使えるといいな〜(*^^*)

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。