ケンミンショーで紹介された越前おろし蕎麦

おろし蕎麦

昨日のケンミンショーを見て無性におろし蕎麦が食べたくなり、夕飯はおろし蕎麦作って食べました。ちなみに自分で打ってはいません。生そばを買って茹でただけ。

それにしても、テレビの力って大きい。私みたいにおろし蕎麦が食べたくなった福井県民は多いんじゃないかなと思います 笑

ケンミンショーでは、見吉屋本店さんとか福そばさんとかが紹介されていましたが、福井県にはお蕎麦屋さんが本当に多くて、当たり前のようにメニューにおろし蕎麦があります。

おろし蕎麦が福井県独特のものだって知ったのは、大人になってからですもの。

おろし蕎麦の汁は甘め

福井のおろし蕎麦の汁は甘めです。福井はどうもお醤油自体が甘いようです。というのも、関東出身の夫に「福井のお醤油は甘い」とよく言われるので。甘めの汁が大根おろしにはとてもよく合います。

福井ならではだと思いますが、スーパーには「おろし蕎麦のつゆ」というものも売っているんですよ。

ピリッと辛い大根おろし

ケンミンショーで、見吉屋さんの大根おろしは一般的な青首大根と辛味大根をブレンドしていると紹介されていましたね。

福井ではピリッと辛い大根おろしを好む傾向が強くて、お店によっては「普通のおろし」か「辛口」かを選ぶことができるところもあります。

 

美味しい越前そばに、甘めの汁、ピリッと辛い大根おろし。福井に来ることがあれば、ソースかつとともにおろし蕎麦もオススメです。

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。