赤しそサイダー(ジュース)を作りました。

先日のFUKUI FOOD CARAVAN@若狭町でしそ漬け梅干しの作り方を体験したことをブログにも書きましたが、その時に、「しその葉欲しい方がいらっしゃったら差し上げますよ〜」という呼び掛けに「はい!」と手を挙げていた私(笑)

翌日の日曜日、たくさんいただいた赤しその葉を全部茎から丁寧にちぎって、しそサイダー(ジュース)を作りました!

 

赤しそ

重さを計ったら約350gありました。まずはきれいに水洗いしてザルにあげます。

 

2㍑のお湯を沸かし、しそを全部入れて煮込みます。

 

赤しそジュース

紫色の葉の色素が抜けて緑色になります。約15分くらい煮込みました。

 

赤しそジュース

葉っぱを取り除いて、煮込んだお湯をザルで漉しました。黒っぽいしそのエキスが出来ました。

ここで、赤しその葉と同じ量(今回は350g)の砂糖を入れて溶けたら、約20〜25gのクエン酸を加えます。

すると・・・

IMG_4196

黒っぽかった色が、綺麗な赤紫色に変化しました!きれい〜! クエン酸効果ですね。

あとは、冷ましてから瓶やペットボトルなどに入れて冷蔵庫で保管します。

 

赤しそサイダー

最近ハマっている炭酸水で割って、赤しそサイダーの出来上がり♫酸味があって、美味しいです。

 

しその効能

しその葉は栄養価が高いということはよく知られています。

ビタミン、鉄、カルシウムなどが豊富に含まれているため、アレルギー症状(花粉症やアトピーなど)の緩和・視力の向上・疲労回復・血液サラサラ・貧血・ダイエット・美肌・整腸作用など多くの効果があるそうです。神経痛やリウマチなどにもいいそうですよ。

しそジュースは簡単に出来て美味しくて健康な飲み物なんですね。

 

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。

「赤しそサイダー(ジュース)を作りました。」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。