何事も基本、土台となるものが大事

へしこ料理

こんばんは、大石です。へしことアボカドにハマってます(笑)新玉ねぎを淡路島のお客様からいただいて、スライスにして一緒に食べたら、これがまた美味しい!!!本当に有難いことです。

WordPressのセミナーを終えて、学んだことを忘れないうちにこのサイトも休みの日にでも触ってみようかな〜と考えるとちょっと楽しみです♫

 

WordPressの入門セミナーを終えたばかりの感想を書き留めておきます。

☆ 何事も基本が大事と言いますが、2日間で基本をしっかり学ぶことができました。ウェブ制作が仕事ではない私にとって、今回の内容で必要充分かもしれないなぁと思います。最低限、今回学んだことを活かして、近々このサイトを少しイメージチェンジしたいなと思ってます!忘れないようにしないと・・・

☆ このセミナーを通じて森川先生始め一緒に学んだ皆さんと新たな出逢いがあり、ご縁ができました。このご縁は大切にしたいなぁ

 

 

何事も基本が大事と書いていて、今の仕事でもそうだなぁと思ったこと

漆器の生産過程でも当てはまることがあるんです。

木製の器は、生地がしっかり乾いていないと綺麗に仕上げてもヒビが入りやすかったり、下地がしっかりしていないと剥げやすかったり、土台って大事なんです。

これは木製だけに限ったものではありません。樹脂の漆器でも同じ。例えばABS樹脂という一般的な樹脂は以前はヴァージンでしたが、今では再生のものが多くなってきました。ヴァージンのABSは再生のものより3倍くらい(?)値段も高いわけですが、それだけ塗料のノリもいいのです。いくら綺麗に仕上げたくても、生地に不純物が混じっていたりすると塗りがハジいてしまったりすることもあるわけで・・・

何事も基本、土台って大事。

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。