永遠のヒット商品なんて存在しない

セブンのコーヒー
セブンのコーヒー

コンビニで滅多にコーヒーを買わない私でも、ここ最近のコンビニコーヒーには一目置いてます。普通に美味しくて、しかも100円ってやっぱり凄いと思う!本当はローソンのコーヒーが一番美味しいと思ってるのだけど、やや高めなので、ついセブンで買っちゃいます(^_^;)

実に便利な時代です。24時間、気軽に美味しいコーヒーが飲める時代。

便利な世の中には使い捨てのモノが溢れてます。マスク・おむつ・コップなどの容器・下着まで・・・使い捨てできないものって何だろう???って思ってしまうくらい。

私たちが扱っているお弁当箱でも、使い捨て容器がどんどん幅を利かせています。会議用の幕の内弁当・お寿司の容器・重箱などなど。使い捨て容器が増えると、従来の寿司桶やお弁当箱や重箱は需要がどんどん減ってきます。これは当たり前で仕方のないことです。でも、仕方ないよね〜で終わっていたら商売上がったり(笑

永遠のヒット商品なんてほとんど存在しないですよね。稀にあるかもだけど。

コンビニコーヒーだって、今はちょっとしたブームみたいになってるけど、もしかするとまたなにか違ったところでコーヒーブームが起こるかもしれない。

 

時代の変化に柔軟に対応できる知識や行動力が欲しい。(昨日の講演で竹田先生も少し触れられていたような・・・習字の筆の需要が少なくなって売上も減ったけれど、化粧刷毛として売り出し、違った形で注目されるようになったという話とか。)

 

なんでこんなことを思っているかというと、電話で「使い捨て容器のお弁当箱は扱ってないですか?」って聞かれることが多いからなんです。

基本、使い捨て容器のお弁当箱は扱っていません。頼まれて調達することはたまーにありますが、得意分野ではありません。

昔は、問い合わせがくると、なんとか探して買っていただこうという気持ちも強かったのだけど、最近は餅は餅屋でという気持ちのほうが強いですね、私はね。だって、以前と比べて情報量が半端ないですから!ネットの力は大きい。何よりも隠し事をしたところで、ある程度の情報は検索すればわかることですから。お客様の方が私たちより知ってることもあるかもしれません。

こうなると、ますます自分の仕事の専門知識が必要ですね。

今まで何をやっていたんだろうって自己嫌悪になることもよくあるけれど、きっと一生勉強はつきまとうのだろうなって昨日の講演を聴いて思いました。

二流・三流の人は、1流の人の何倍も勉強しなくちゃいけないらしい。まさに私のことです(^_^;)

 

ひとりごとのようなブログをここまで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。