ネット商売で日頃心がけている3つのこと

こんばんは。今日は、スーパーのタイムセールでレタスが158円といつになくお安い価格で売っていたので、即買いした普通の主婦の大石です。なんせ最近のレタスの価格といえば298円くらいだったから、それから思えばほぼ半額という安さ?!おかげさまで明日のお弁当の緑色はレタスさんに決定しました(^^ゞ

さて・・・

最近ではブログを書く時間が夜の時間帯になっています。今日は何書こうかな〜って悩みながらMacBook開く時もあれば、書きたいことが決まっていて一気に書くこともあれば、とにかくブログ時間を確保することが毎日の生活の一部になってきました。

昨日のブログ「イラストが描けるといいな」のリンクをFBでシェアしたら、お友達の一人から「同じイラスト本買って使ってますよ〜」っていうコメントをもらったので、早速買うことにしました。こういうコメントは有難いですね〜。

本が届いたら、早速練習しなくっちゃ❢

 

前置きが長くなりましたが、本題に入ります。私がネットを通じて業務用漆器を販売したり、漆器修理のサービスを提供するようになって数年経ちますが、大事にしたいなぁと思うことを書いてみます。

 

●「心からありがとう」という感謝の気持ちを持とう

ネットでのやりとりって、始める前は機械的なもののように思ってました。それが全く違うんですよね。蓋を開ければオソロシイほど人間味のある商売でした。

まずはありがとうという感謝の気持ちを忘れないようにしています。メールで注文や問い合わせが来たら、パソコンに向かって「ありがとうございます」とつぶやいているので、周りに誰かがいたらかなり怪しいかもしれません。

まったく見ず知らずの私(お店)から買っていただくわけだから、精一杯の感謝の気持ちは込めたいものです。

 

・メールのやりとりはできるだけ丁寧に

ネットでのやりとりは、とにかく手間がかかるし、その手間が大事です。メールで何度もやりとりすることもしょっちゅうです。

おかげさまでメールソフトは常に立ち上がっている状態です。

メールの文章って、ちょっと冷たい感じになりがちなので、できるだけ丁寧な文章を心がけています。こういう時、センスのある文章が書ければいいんだけどなぁっていつも思ってるんですけどね〜。

 

・面倒なことを面倒がらずにやろう

ネットの商売は安心・信頼してもらうための努力が必要です。そのためには面倒なことがあったとしても面倒がってはいられません。

このブログにしたって、私という人間が存在することの証明にもなりますし、たびたび更新作業をすることで商売しているなという雰囲気を醸し出すことができます。

 

 

以上のことを心がけてはいても、なかなか完璧にはできないものです。失敗もつきものですが、少しでも気持よく商売ができるといいなと思っています。

 

**********

二日前に届いたスイートピーの花束

スイートピー

宮崎県のお客様からのいただきものです。宮崎県日南市の特産品だそうです。たくさんのスイートピーのおかげで、甘い優しい香りに包まれています。

世の中はあたたかい(*^^*)

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。