母の日に、母になった日のことを想う。

クレープ作り

 

昨日の雨はどこへやら、福井は快晴の母の日でした。我が家は娘が試験期間中ということもあって朝からのんびりモードの日曜日。朝からクレープを作りました(*^ ^*)♪

こちら鯖江市の西山公園はつつじが満開、今日は「つつじマラソン」も無事開催されました。鯖江市陸上競技場からスタートして、ハーフの20キロは河和田までの往復です。参加されたランナーの皆さんは暑いくらいだったでしょう。本当にお疲れ様でした。

 

クレープを食べながらぼんやり思い出していたこと

私自身が母になった日の事をぼんやりと思いだしたのです。21年前のちょうど今頃、長男を出産しました。その日は5月の第二土曜日、次の日が第二日曜日、つまり母の日だったわけです。確か看護師さんから「今日は母の日ですね~」と言われて、あ~そうだったんだって思った覚えがあります。縁あって母の日の前日に母になりました。5月は1年で一番過ごしやすい季節かもしれません。とりたてて暑くもなく、寒くもなく、湿気も少なく、生まれたばかりの赤ちゃんにとっても良い季節で良かったと感謝してましたもの。

 

昨年の20歳の長男の誕生日あたりに県外の大学に通っている長男から1通の手紙が届きました。最近ではメールでのやりとりだったから、わざわざ手紙なんてどうしたんだろうと思って封を開けると、主人と私への感謝の手紙でした。20歳になった節目に書いてくれた手紙。その内容は今思い返すだけでも胸が熱くなります。普段はほとんど連絡もしてこない、連絡が来る時は急を要している時で、そんなやり取りに慣れてしまった私にはまさに寝耳に水の出来事でした。

 

二人目の出産は、切迫早産で予定日の2ヶ月前から入院を余儀なくされ、24時間点滴の生活でした。それでも出産前に入院していた同室のお母さんたちと、わいわい楽しく過ごした日々。楽しかったことしか覚えていません。(でも、ちょっと思い返すとお風呂になかなか入らせてもらえなかったのは辛かったな・・・) 1ヶ月ちょっとの入院生活を経て、無事長女が生まれました。9月の初めの出産だったのですが、厳しい暑さだった8月には病院で快適に過ごし、9月半ばの退院する頃には厳しい暑さも落ち着き、あ~有難いなって思ったものでした。

 

母となって、子供を育てることで私も育てられているような気がします。思うようにはいかないということを嫌というほど思い知りました。母親になって初めて見えてくるものもたくさんあって新鮮でした。

 

二人とも平凡ですけど、日々成長してくれて、やっぱり感謝しかないな~ってしみじみ想う母の日の今日。幸せな気持ちになれて良かった^^♪

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。