のんびりゆったりなお盆休み1日目〜お墓の前で語らうひととき

こんばんは。めずらしく本日2度めのブログ記事です。

お盆休み1日目ということで、比較的ゆったりと過ごしました。午前中は家でのんびり過ごし、午後から加賀市の土山ぶどう園さんへぶどうを買いに夫婦二人で出かけました。

土山ぶどう園
土山ぶどう園

 

毎年8月〜9月の中旬にかけて必ず行くのですが、お盆のこの時期に行くと、デラウェア・ブラックオリンピア・巨峰・マスカットとほぼすべての品種が揃っていて一番いい時期だと思ってます。

今日は贅沢にもほぼすべての品種を買ってみました。というのも、主人の実家の分と私の実家の分と我が家の分を買いたかったから。美味しいぶどうをご先祖様にお供えしたいですからね!

IMG_0806

 

このぶどうたちを買うために加賀市までドライブして、そしてまた鯖江市へと帰りました。

少し涼しくなった夕方、私の実家のお墓参りに私達夫婦と娘の三人で向かいました。会社が実家なので毎日通っているわけですが、娘はすごく久しぶりに行ったわけで、私の父が大げさに喜んでおりました。たまには顔を出さないといけませんね。

私の両親も合わせて5人でお墓参り。

畑の横に咲いている百日草と買ってきた菊の花をお供えし、順番にご先祖様に手を合わせてきました。

お墓の横に亡くなったご先祖様の名前や亡くなった日付と年齢などが書かれている石碑みたいなものがあるのですが、それを見ながらしばらく話が弾みました。

私の祖父は3度結婚しています。1度目と2度目の奥さんは病気で早くに亡くなりました。父のお姉さんは1度目の奥さんの子供で、父は2度目の奥さんの子供です。3度目の奥さん(私のおばあちゃん)は子供に恵まれず、二人の子供を自分の子供以上にかわいがって育てました。そんな話を孫(私の娘)に聞かせる私の父の嬉しそうな顔を見ていて、育ててくれた私のおばあちゃんもきっと喜んでくれているだろうなぁって思っていたのです。私もとっても尊敬している祖父母が私たちのご先祖様で良かったなって感謝しています。

そういえば、去年はこんな記事を書いていました。この時期は昔のことを妙に思い出します。

 

 

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。