「やる」か「やらないか」

こんばんは。今日は暑かったですね!しかも夕方雨も降ったため蒸して気持ち悪くなってしまいました。

週明けはなんとなく気ぜわしい一日で、問い合わせも一番多い月曜日。すごく眠い夜の10時過ぎです。

 

仕事をしていると、「やる」か「やらないか」という選択肢って結構あります。というかほとんどかもしれません。

私はまず気持ちだけは「やる」という気持ちで入りたいと思っているのですが、つい面倒だなっていうことが頭によぎったり、絶対出来ないでしょ!って頭から思っちゃったりすることも・・・

 

面倒なことは進んでやるべき

面倒だからこそやるべき。誰でも面倒じゃないことは普通にやっているのだから、自分のためにも面倒なことを率先してできると成長するんだろうな〜

下準備に手間がかかるからこそ美味しい料理になったり、パソコンでタイピングした文字じゃなくて手間のかかる手書きで書いたハガキだから感動してもらえたり、ひと手間って大事なんだと思います。

面倒なことが当たり前になると、それは凄いこと。

 

 

出来ないのなら、他の方法を探す

無理難題って必ずあります。自分の力ではどうしようもないこと。そんな時は、頭をフル回転していろんな方向性を考えてみるのです。一人で悩まないで周りに相談するともしかして良いアイデアが浮かぶかも!

なんでも「できない」っていうのは楽だけど、こうしたらどうだろうって考えることは無駄ではないし、きっと役に立つと思います。

 

 

なんとなくとりとめのない、つかみどころがない文章になってしまいましたが、こんなことを考えるということは、いま自分の中で「やる」か「やらないか」っていうことをたくさん抱えているから。ある意味ありがたいことなのかもしれません。一つ一つ最善を尽くします。

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。