「どんな小さなお店でも隠れた資産を持っている。」松野恵介さんのセミナーより。

20130619-204052.jpg

今日は午後から福井商工会議所にて、販促わくわくセミナーの講演に出かけてきました。

タイトルは
『なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか』

講師はマーケティングコンサルタント、有限会社ガイア代表の松野恵介氏。タイトルの本を今年の4月に出版されています。

 

私は松野さんのブログをエクスマの藤村さんのブログから知り、それ以降お二人がほぼ毎日更新されるブログを読ませていただいてます。共感する部分が多いというか、心にすっと入ってくるというか、とにかく分かりやすくて気づきがとても多いブログは、私の毎日の生活に欠かせないものです。

そんなお二人が提唱されているエクスペリエンスマーケティング(通称エクスマ)は、モノを売るのではなく体験を売るということ。

今日もわかりやすい事例をいくつか紹介していただきました。松野さんの本を事前に購入して最近読み終えたばかりだったので、さらに深く理解することが出来たと思います。

今日の私のブログのタイトル「どんな小さなお店でも隠れた資産を持っている」についてのお話が印象に残っていることのひとつで、ご自身の本にも書かれていますが、商店街で手書き看板(POP)を書いて集客を図ったところすごく効果があったという話です。

他に印象に残った言葉を羅列ですが書きとめておきます。

お客様が欲しい情報を届ける。

アンケート用紙を利用してお客様から自社の良さを知り、できることを考える。

「いかに売るか」ではなく、「いかに役立つか」

コンテンツ(役立つ情報)を自分の得意な媒体でどんどん発信していく

とにかく動く  実践する

 

どんな小さな会社でも何か一つはできることがある。コンテンツ(役立つ情報)は存在する。

頭の中で何度も何度も繰り返していますが、やっぱり行動にうつさないとダメですね!

 

一番嬉しかったこと! 講演後、名刺交換の時に本にサインをいただきました^^♪

20130619-204746.jpg

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。