梅雨入りも近い? 菖蒲(あやめ)の花が見頃です。

あやめ

 

実家のお墓に群生している菖蒲(あやめ)。見頃とタイトルに描きましたが、そろそろ終わりごろです。たくさん群生していて一部はもうすっかり枯れてしまってました。

いずれ菖蒲(あやめ)か杜若(かきつばた) という言葉がありますね。

ちょっと調べると「あやめ」は畑などの乾燥地で生育し、「かきつばた」は水辺などの湿地で生育するそうです。他にも背の高さや花の大きさなどで違ってくるのでしょうけれど、詳しくは私もわかりません。

 

 

あやめの花

 

菖蒲(あやめ)の花は、よく見ると花の元の部分が網目状になってるんですね。

ところで菖蒲と書いて、「あやめ」とも「しょうぶ」とも呼びますが、あやめとしょうぶは同じではないようです。いろいろ調べているとかなりややこしい。なので、興味のある方はググってみてください!

 

福井のお隣の京都は梅雨入りしたそうです。例年より早い?もうすぐ6月、北陸福井の梅雨入りもすぐそこに来ているのでしょうか?

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。