あれから二年

震災から二年

ちょうど二年前、娘の中学の卒業式、そしてお昼から県立高校一般入試の合格発表の日でした。

合格発表の少し前に、大きな地震が東北地方に起きました。

そして、津波

テレビの画面で見る恐ろしい光景が今でも思い浮かびます。

それから原発事故

自分の町に帰りたくても帰れない人たち。
復興は、まだまだなんだと改めて思い知った今日。

私達に、私に、何が出来るんだろうって真剣に思い悩んだ日々を思い出し、そういう思いを忘れちゃいけないなと思ったのです。

昨日も、今日も、明日も、あさっても。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。

自分の町をおわれて、避難生活を強いられている人達が一日も早く、心から幸せだと思える日が来ることを祈ってやみません。

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。