トントン先生に学ぶ!ネットショップ売上アップのための12のポイント

ふくい産業支援センターのWEBマスタースキルアップ研修を受けてきました。

講師はトントン先生こと中谷昌弘さんで、ご自身のウエブショップ北海道トンデンファームで大きな成果を挙げられている有名な方です。

内容は、

ネットショップ売上アップのための12のポイント

  • [01]コンセプトが第1歩
  • [02]これからの顧客層の考え方とそのシフトの仕方
  • [03]自社が捨てるモノ、残すモノ
  • [04]新規顧客獲得と既存顧客の維持の力配分とその理論
  • [05]原理原則の再確認
  • [06]ブランド浸透前の集客テクニック
  • [07]広告費の考え方
  • [08]購買単価を上げるテクニック
  • [09]ネットショップの人間力
  • [10]錯覚マーケティングで顧客を誘導
  • [11]フェアプライス商品の開発で利益改善
  • [12]潜在顧客がファンになるまでにの7つの関門

12のポイントひとつひとつ、すごく興味をそそられました。

3時間のセミナーでしたが、本来なら3時間では納まりきらないほどの濃い内容で実例を交えながらわかりやすく説明していただきました。私は、書き留めることに必死で、私自身もう一度復習が必要です。セミナーを受けて一番感じていることは、まだまだやるべきことがあるということです。課題が山積み!!!暑さでボーっとしてられないくらい(笑)

昨日聴いた内容でなるほど~って思ったことはいくつもありました。その一部を来月お客様あてに出す予定のニュースレターで発信します。役立つ情報をお客様と共有していければ嬉しいです。

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください