高価なモノがなぜネットで売れるのか?

20130626-210436.jpg

来週7月5日と6日の二日間、ソーシャルメディアマーケティング道場の合宿研修に申込みました。

私にはハードル高い

最初はそう思って諦めていましたが、受けてみたいと思ってるのに、やる前から諦めるのはダメでしょう?!

そもそもハードル高いと思ってること自体が弱気でした。

2年前にも同じソーシャルメディアマーケティング道場という研修を受けて、それがキッカケでへしこTVが始まりました。

今回2回目の道場なのです。

そして今回は課題書籍なるものが与えられ、合宿までに読まなければいけません。

Amazonで購入し、つい先日届きました。

タイトルに惹かれて、まず1冊目、
『なぜネットでピアノが売れるのか』

一気に読むことができました。
期待通りの一冊。

ぴあの屋ドットコムというサイトを、私はこの本を読んで初めて知りました。

高いピアノを月40台以上売っているとは、すごいことだと思います。
しかもショールームもなく、あるのは倉庫だけ。

動画でのピアノ紹介や、ピアノに関するお役立ち情報(コンテンツ)をホームページにふんだんに取り入れていたり、アクセス解析などをしっかりすることで集客を図ったりと大事なノウハウがたくさん書かれていますが、何よりも『人間力』だと著者であり、ぴあの屋ドットコムの社長である石山氏はおっしゃってます。

人間力

直接会えないネット通販ほど人間力が必要なんですね。
というか、ネットに限らずどんな仕事でも必要なこと。

単なる小手先のテクニックではなく、心から感謝し、相手の気持ちを思いやる心。

これは日頃から、意識してどんどん経験を積むしかありません。

この本書かれていることは、納得することばかりですが、あとは自分に置き換えてどれだけ実践できるかだと思います。

さて、次の本を読みます!

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。