笑顔の対応

こんばんは、大石です。
今週は本当に寒くて、紅葉もますます進むのでしょうね。そういえば、いつの間にか桜やハナミズキの葉が色づき始めています。

ある運送便のドライバーさん、まだ若くて対応も慣れてない感じでぎこちないのですが、いつも笑顔(*^^*)

どんなに仕事に慣れていなくても、ニコニコ顔で対応してくれるのは、とても気持ちがいいものです。こちらまで心が温かくなりますから。

そうかと思うと、いつも淡々と話す笑顔を見せない運送屋さんは、仕事には慣れていてテキパキとしていても、あまりにも事務的な感じ…

比べるつもりはなくても、笑顔のない人って、印象は良くないなぁ〜と。

この人、仕事が楽しくないのかな?とか思っちゃいますもん。本当に損してます。

やっぱり笑顔って大切なんですよね!

【私の失敗談】

昔、まだ私が社会人になりたての頃のことをふと思い出しました。

電話応対に慣れてなくて、仕事を覚えるのも必死で…そんな時、あるお客様と電話で話してて言われたんです。

『声が暗いけど、なんかあったの?』

ハッとしました。いっぱいいっぱいで余裕なく仕事をしていたので、声にまで表れてしまったんです。

お客様にそんなこと言われるなんて、本当に情けないなぁ〜ってすごく反省したことを今で時々思い出します。

こんなことがあって以来、明るい声で応対するように心がけるようになりました。そして、笑顔でいることがとっても大事だと気付いたんです。

笑う門には福来るっていいますもんね!

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。