急ぐ時ほど、深呼吸が必要だった。

久しぶりの晴れたお天気に恵まれた福井です。

お天気とは裏腹に、今日は朝から失敗をしてしまってかなりブルーな一日となってしまいました。

当社は小さい会社で少ない人数で切り盛りしているので、基本できることは何でもするといった日常です。

今の時期は一年で一番発送が多い時期で、会社のみんなそれぞれに何かと忙しく毎日を過ごしています。

下請けさんから仕上がってきた商品を検品して、包装して、発送する現場の仕事。

お弁当箱に柄や、ロゴなどのスクリーン印刷も時には自分たちでやっています。

昨日仕上がってきた商品にお客様のロゴを印刷しました。

仕上がってきてすぐにスクリーン印刷をして、結構楽にできたと自分では大満足だったのですが…

さあ、今日は包装して、発送しようと準備をしている時に重大な失敗をしたことに気がついたのです。

なんと、ロゴの向きが見事に反対だったのです。

なんてお粗末な・・・・・・

そこで、昨日印刷したものを一生懸命消したのですが、残念ながら、うっすらと影のように跡が残ってしまいました。

塗りやさんに相談して、跡が残っている部分をサーーーっと研いで、もう一度クリヤー加工を施したんですが、やはり綺麗にはならない_| ̄|○

私が出した結論は、もう一度最初から塗って、新たに印刷すること。

情けないけど仕方がありません。

お金をもらうからには、ちゃんと納得できる商品を提供するのが当たり前の事。

急いでいる時にこんな大失敗をしてしまい、しばらくは立ち直れません…>_<… みんな、私の事を思ってか、 「お客様に送る前に気づいて良かった」 と言ってくれますが、本当に気をつけないといけません。 大きな反省の一日でした。

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。