滋賀県の紅葉スポット「鶏足寺(けいそくじ)」

風は強かったですがお天気に恵まれた今日は勤労感謝の日。紅葉狩りに誘われて訪れた場所は滋賀県長浜市木之本町の「鶏足寺」という山深いところにあるお寺です。

誘ってもらうまで全く知らなかった場所で、現在はなかなかの観光スポットで、特に11月中旬から下旬にかけての紅葉の時季は混雑必至のようです。もちろん今日は祭日でしかもお天気も良くて人もいっぱい駐車場もいっぱい!それでも「行って良かった、また行きたい!」と思えたところでしたので、こちらで紹介したいと思います。

 

鶏足寺の紅葉

鶏足寺の紅葉見に行かない?と誘われて、「鶏足寺ってどこ???」となった私は、まずInstagram(インスタ)で鶏足寺を検索。ここ最近、まずインスタで検索するっていうことがどんどん増えてます。桜や紅葉の時季はリアルタイムの様子が分かるのでとっても便利です!あと、食べ物やさんとかもインスタは便利。それから気になる単語とかあってもインスタ使って検索してる(笑)

で、インスタで鶏足寺って検索すると・・・

img_4949

素敵な紅葉の写真が次々と投稿されています。こんなの見ると、行きたくなりますよね〜。

見頃は11月下旬ころということですが、今年は例年より少し早く散っちゃったのか、終わり頃といった感じでした。

鶏足寺

紅葉の赤い絨毯がとっても美しかったです。この何十メートルあるだろう道は誰も通れないようになっていて、絶好の写真スポットになっています。紅葉が散る前も綺麗だったことでしょう。

 

鶏足寺

少し下がったところから撮った写真。写真を撮る人で常に混雑してました。

 

紅葉のじゅうたん

紅葉の絨毯がそこかしこ

 

銀杏のじゅうたん

イチョウの黄色い絨毯も美しかったです。

 

山深い場所

鶏足寺はかなり山の中。

私が住む福井県鯖江市からだと、高速で行くなら北陸自動車道木之本インターで降りて約10分ちょっとですが、私たちが今回通ったのは高速を使わない下道の8号線から365号線を通るルートで、約1時間半ほどで着きました。山道のルートなので結構なグネグネ道もありますが、日中でお天気が良ければそれほど怖くないかな。夜間だったり、雨だったりという条件だと私は怖いです。

着いたのが朝10時ころで、ほど近い駐車場などは満車になってました。

紅葉の時季の週末や祭日には北近江リゾートというところから無料シャトルバスが出るようです。こんな紙もらいました↓

img_4948

 

私たちは運良く停めることができましたが、停めたところから約20分歩きました。

ゆるやかな傾斜の道を歩いて向っている道すがら、小川のせせらぎの音が心地よいこと・・・

 

img_5109

途中、野菜や果物などが格安で販売されていました。柚子とかみかんとか一袋100円?! キウイとか入っている篭は1篭200円。別の所で干し柿も6個入300円で売っていて、帰りに買おうと思ってたら、帰りには売り切れていたという・・・縁がなかったということで諦めましたけど、欲しいと思った時に買わないとダメなんだということを学びました(笑)

 

 

 

img_5128

鶏足寺は写真の地図の中の現在地という場所ですが、鶏足寺の他にもいろいろ見どころがあるようです。今日は鶏足寺とそのお隣の石道寺だけで満足の私たちでした。

石段も結構あるので、歩きやすい格好をオススメします。

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。