ほぼ日4年目に突入!

以前は面倒くさいのが先に立って全く使っていなかった手帳。そんな私がほぼ日手帳を4年前から使うようになりました。

 

今年で4年目!

今年は思い切ってカバーも少し贅沢なものにしちゃいました!

ミナペルホネンのタンバリン♫

手帳カバーで1万円を超えるものを買うなんて今までの私には考えられないことなんですけど、手帳カバーのラインナップ見て、どうしても欲しくなって即ポチってました。

手帳は毎日使うものだから気分がアップするものを使いたいよね(笑)

 

ほぼ日手帳の好きなところ

こうして、ほぼ日手帳にハマるにはそれなりに私なりの理由があるので、いくつかピックアップしてみることにします。

  • いろんな使い方を教えてくれる!

最初の最初に買おうと思ったきっかけは、ほぼ日手帳のWEBサイトを見て、これなら私も続けられそうと思ったから。こんな自由な使い方が出来るんだ〜っていう発見があって、書くことが楽しいことになるのなら手帳生活してみよう!という気になったんです。

 

  • 選べるカバー

毎年自分好みのカバーを選べるところも嬉しい♡ 実は三年間同じカバーを愛用していたけれど、今年は思い切って替えました。私が買ったミナペルホネンのタンバリン、すごくしっかりしているので、手帳カバーだけでなく、カード入れとか通帳入れとかに使ってもいい感じ♫

 

  • 選べるサイズ

私が使っているのはA6の文庫本サイズのオリジナルですが、他にも長財布と同じくらいのweeksや、しっかり書きたい人には嬉しいA5サイズのカズンなど、個々の使い方に合わせたサイズが揃っています。

 

  • 日々の言葉が楽しみ♫

オリジナルやカズンには「日々の言葉」が書かれていて、それを読むのも楽しみ。こんなささやかな楽しみがあるっていうのは毎日書き続ける人たちにとっては心強いことなんじゃないかなぁ

 

  • 過去を振り返る楽しみ

これは、ブログでも手帳でも一緒かもしれないけれど、こんなことがあったとか振り返ることができるということ。

ブログには書けないことも手帳には書いてあるということも多くて、その時の自分の気持ちとか後で読み返すと面白いんですよ(*^^*)

 

  • My 100

My 100というページが、なかなかのお気に入りです。自由なテーマで100個のリストを作るというもので、私はこのページに今年一年で自分が達成したい事あれこれを書き並べて、達成したらチェックをいれるようにしています。すごいささやかなことから大きな目標までいろいろ。

 

そんなわけで、今年もほぼ日生活を楽しみます♫

 

 

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。