2016年 あじま野ブルーベリーは6月18日オープン!

あじま野ブルーベリー園

6月に入ると、味真野の三田村さんのところのブルーベリー園のオープンはいつだろう?って気になり始めます。

今年は、桜も早かったし(関係ないかもだけど)、もしかしてブルーベリーも早いかも?!と先日思い切って電話をしてみました。いろいろ物忘れが多いのに、こういうことだけは忘れないという(^o^)

今年は、6月18日にオープンするとのこと!毎週土日とお盆休みの時期は朝7時から10時ころまで営業されています。例年だと、8月下旬か9月上旬くらいまでだったかな〜

で、「18日オープンだけど、11日プレオープンするので都合が良ければどうぞ」という優しいお言葉をいただき、お友達誘って朝7時に行ってきました。電話して良かった〜♫ 待ちに待ったブルーベリーの季節到来♫

 

早生のブルーベリーがオススメ

あじま野ブルーベリー園には約20種類くらいの品種のブルーベリーがあるそうですが、なんといってもオススメなのが早生の頃のブルーベリー

みずみずしくて美味しい!

あじま野ブルーベリー

一粒一粒が大きめのサイズで、早生のブルーベリーをこちらで一番最初に食べた時の感動といったら。。。

この時期に3回は行きたい(笑)

 

早稲のブルーベリー

今朝摘み取って持って帰ったブルーベリーの中に100円玉くらいの大きさのものもありましたよ?!

500円玉くらいの大きさになる品種もあるそうですが、あまり大きくなると大味になるとかならないとか・・・それぞれの好みの問題です。(そんな大きいブルーベリー見つけたらすっごい嬉しいと思う♡) 酸味が少ないもの、多いものなど品種によっても色々なので、自分好みの木を見つけてひたすら食べました。

早生の品種は、7月上旬くらいまでかな、多分。6月に行けば間違いないと思います。

 

ブルーベリー園のお値段など

あじま野ブルーベリー

あじま野ブルーベリー園(みおっくファーム)のお値段は上の写真の通りです。

時間制限無しの食べ放題で、その他に丸い透明の容器が一つ配られてその中に山盛り入れて持って帰ることができます。(ちなみに山盛りいっぱいにして持って帰ったブルーベリーを量ったら200gほどでした。)

食べながら、容器に入れながら、いろんな木を渡り歩いてまるで小鳥のような私たち(笑)なんせ、あじま野ブルーベリーを愛してやまない私たちは、小鳥の会と名づけていますから!

 

持ち帰り用のブルーベリー

今年は持ち帰り用のブルーベリーも販売されるそうです。

写真左のシールがついている丸い容器は、125g入で400円。

写真右の四角い容器はジャム用のブルーベリーで250g入って500円。こちらは酸味が多いものです。私みたいにジャム作りたいっていう人には嬉しいパック♫

 

6月の終わり頃あたりか7月に入ると、園の周りに植えてあるブラックベリーもたくさん完熟してきます。希望する人にはブラックベリーの持ち帰りもOKだそうです。お値段はこれから決めるとか・・・

 

そんなわけで、6月18日から毎週土日朝7時〜10時(9時までに行くのがベスト)ブルーベリー園がオープンしていますので、ご家族やお友達とお誘いの上、お腹いっぱいブルーベリーを堪能してはいかがでしょうか!

 

あじま野ブルーベリー園(みおっくファーム)
福井県越前市南小山町5-26
TEL/FAX 0778-27-2056

※念のため、電話またはFAXで予約をしていただいたほうがいいかもです。

 

*追記 靴のこと

ブルーベリー園に行かれる方は、現地で汚れてもいいスニーカーや長靴を履くのがオススメです。

というのも、お布団のような柔らかい土壌なので、靴の裏が汚れます。前日や雨の場合は、長靴があるとベスト。ちなみに私は、いつでも長靴持参です(笑)

あと、虫刺されにも注意が必要です。虫よけスプレーや虫にさされた時のためのかゆみ止めなどもあると万全かも。

 

✦参考までに過去の私の味真野ブルーベリーブログもどうぞ

ブルーベリー摘み@味真野みおっくファーム 2015.6.27

越前市でブルーベリー摘み☆ブルーベリーの季節がやって来た♫ 2014.06.21

投稿者:

ooishi

実家の漆器屋で働いているワーキング主婦。夫と二人の子供の4人家族です。 仕事や趣味を思いっきり楽しむために、日頃興味のあることをこのブログに綴っています。

「2016年 あじま野ブルーベリーは6月18日オープン!」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。